ともに成長していける仲間の一員に

わたしたちは設計を通して「人の命を守る」という強い使命感を持っています。 だからこそ、お客様に言われたとおりに設計するだけではなく、時にはお客様によりよい設計方法を提案することもあります。 仲間、お客様も巻き込んで一流の商品、サービスを提供する。 若い社員ひとりひとりが主体性を持って、今日よりは明日、明日よりは明後日と日々業務に取り組んでいます。 「自分のことよりも仲間のために」そんなわたしたちの仲間を紹介します。

いつでも明るく前向きな姿勢

AKI MIYAKE

技術部構造1課

A氏

ライフステージにあわせてフレキシブルに働ける

土木構造物も多数取り扱っており、自分のこれまでの土木技術の知識を活かせる場所として入社しました。
また女性技術職の採用を積極的に行い、結婚・出産等女性のライフステージに合わせた働きやすい環境を作っていこうという意気込みを感じられた事も決め手となりました。

会社の数字は全てオープン

アメーバ経営を実践しているため、事務所家賃などの細かな経費から決算報告書の内容まで全ての数値がオープンとなっています。
その数値を自分でどう意識し、どう活用していくかを日々考えさせられ、単純に自分に与えられた仕事をこなすだけではない面白さと難しさがあります。

A氏
A氏

女性社員も多くて、女性にとって働きやすい環境。 仕事は大変だけど、その分、やりがいを感じます。

興味の幅が広がった

初めて行った複合施設(土木構造物の上に建築構造物が載っている施設)の耐震診断業務が印象に残っています。
土木構造物と建築構造物は応力伝達の捉え方が異なり、しかしお互いが影響を及ぼしあうという考え方が複雑でとても苦戦した記憶があります。
グループのメンバーと相談し、お客様とも相談しながら進めた業務は大変でしたが、やりがいがあり楽しいものでした。
またその業務のおかげで建築構造物への興味が増しました。

目標は大きく!建築士資格取得!

現在は、公共下水道や上水道施設の中でも主に土木構造物に対する新設・耐震診断・補強設計の業務を行っています。
今は子供が小さいため、しばらくは仕事と家庭の両立が一番の目標です。
時には仕事をお願いして帰らなければならない事もありますが、カバーして頂いている分どこかでお役に立てるよう努力していきたいと思います。
また、育児の手が離れた際には会社の売上げに貢献できるよう、建築士の資格取得を目指していきたいです。

技術力向上のため努力を惜しまない

TAKAHUMI TOMARU

技術部構造1課

B氏

新築物件を多く経験し、自己成長へ

マンション、商業施設、工場などの構造設計を行なっています。
中でも、2020年開催の東京オリンピックの影響を受けて、従来よりも多くの新築物件を担当しています。
新築物件は合理的な構造計画、深い力学知識、蓄積してきた経験が求められます。
担当件数を重ねることで段階的な自己の成長へと繋げ、オリンピック終了後も継続的な実売を見込められるよう、日々心掛けています。

人が思い出を築く空間を

初めて新築マンションの構造設計業務を行なったことが印象に残っています。
入社当時から≪人が思い出を築く空間≫を設計したいという気持ちが強く,自分が担当させてもらえると分かった際には,大きな感動とやる気を覚えました。
知識と経験不足から徹夜で作業した日もありましたが,先輩方のサポートを多く頂き,設計を完了した時の達成感は今でも忘れられません。

B氏
B氏

社員全員が経営者目線で働いています。 みんなで決めて、みんなでやりきる。

パートナー企業とのビッグプロジェクト

超高層建物・大規模空間の合理的な構造設計が出来るような技術者になりたいと考えています。建物の規模が大きくなるほど設計レベルが高くなる為、高度な技術力が要求されることが多くなります。現在、他社合同で超高層ビルの某プロジェクトを進めており,日々最先端の技術を扱っています。新しい高度な技術を扱うのは大変なことも多々ありますが、目標に向かって自らの技術力を磨いていきたいと思っています。

活躍できる人は向上心があり、努力できる人

設計技術は日々進歩しており,技術者は常に新しい技術を吸収していかなければなりません。従来の技術力を向上しながら,新しい技術をも開拓する必要がある為、努力を連綿と続ける必要があります。努力することを苦に感じず、向上心を高く持ち、日々成長出来る人材を強く希望します。とはいえ、そんな超人中々居ないと思いますので、柔軟な姿勢で物事と向き合える、設計に対して熱意のある方とお仕事ができたらと思います。

主体性を持ち仲間が働きやすい環境つくりを

CHIAKI INADA

技術部構造3課

C氏

お客様と設計技術者との調整

ハウスメーカーからご依頼頂いた案件について、弊社の大連事務所で構造設計を行います。受注時にはお客様の希望納期と弊社の工程の空き状況を見て工程調整を行います。設計中には不明箇所の問い合わせや変更の提案が発生しますので、私たち技術アシスタントがお客様と大連事務所の間に入って対応します。成果品の納品前には構造図・構造計算書のチェックを行います。納品後は建築確認申請の審査機関からの質疑に対応します。大連社員は日本語ができるので、メールや音声付き映像を使って日本語でやり取りしています。

業界のイメージとは違う

いわゆる建築業界のイメージとは異なり、女性も男性も同様に活躍でき、残業・休日出勤が少なく、古い考え方にとらわれないところが良いところだと思います。若い社員が主体的に働いており、社名にもあるようにベクトルを合わせて社員全員で同じ方向にむかっていくことを目標としており調和を重視する社風です。
アメーバ経営を取り入れているところが大きな特徴で、単に売り上げを伸ばすだけではなくいかに効率良く成果を出していくかという観点を会社全体で共有しています。

C氏
C氏

目先の技術だけじゃなく組織作りに奮闘。 成長を実感する毎日です。

忘れられない東日本大震災の復興支援

入社半年後に東日本大震災の復興住宅の設計業務に携わったことが印象に残っています。それまでに担当していたプロジェクトはシンプルなプランで小規模のものが多かったのですが、復興住宅は1件の規模が大きく、また複数棟あるため長期的な工程管理が必要でした。入社半年で経験も浅く最初は自分で抱えきれるかという不安はありましたがチャレンジしてみたい気持ちもあり、先輩方に支えてもらいながらなんとか全て完成することができました。また、間接的ですが復興の役に立ててやりがいを感じました。

職場の環境作りにも貢献していきたい

今までは、先輩社員からの引き継ぎで業務を行ってきたので、既に体制やフローが整った中で仕事をしてきました。今後は、自分が体制やフローを作っていく立場になって、周りの社員や後輩達が仕事をしやすい環境を作っていきたいです。
誠実な人、当たり前のことを当たり前にできる人、自分で考えて自ら動ける人と一緒に働けたらと思います。技術アシスタントについては、専攻や前職が建築関係でなくても問題ありません。一度に複数の物件を担当するのでマルチタスクに抵抗がない人、計画的に動ける人が向いていると思います。

募集要項/エントリー

募集要項/エントリー
株式会社ベクトル・ジャパン